GAMES

私の好きなゲーム


ウィザードリィ
プレイ作品:1・2・3(FC)、5・6(SFC)、外伝1・外伝2・外伝3(GB)。
コンピュータRPGの原典ともいうべき作品。
ボーナスポイントの大きいキャラがでるまで根気よくキャラ作成したものの、ダンジョンに潜ってすぐに全滅とかはザラ。
自由にキャラ作成できるので、背景を考えながらキャラメイクしたりするのが楽しかったです。
方眼紙と鉛筆を用意してマッピングしたのはよい思い出。
若い頃は時間も根気もあったからプレイできましたが、今となっては面倒でプレイできなさそう……。
エストポリス伝記 タイトー
プレイ作品:1と2のみ。
なんだか気持ちいいぐらいストーリーが先読みできてしまって、へんな気分に→1
(某女性の正体とか、ラストのセリフが予想したものとほぼ一致したりとか)
かなしく美しいストーリー……になり得るはずなのに、妙にコテコテ(笑)→2
「魔法の人妻マジカルセレナ」とかで吹きました。
オウガバトル・サーガ クエスト(スクウェア・エニックス)
プレイ作品:伝説のオウガバトル(SFC)、タクティクスオウガ(SFC)、オウガ64(N64)、タクティクスオウガ外伝(GBA)。
システムは「伝説」と「タクティクス」ではだいぶ違います。64は「伝説」タイプ。
→オウガバトル研究室
幻想水滸伝 コナミ
プレイ作品:1と2(PS)。
細かくつっこめばいろいろアラもあるように思いますが、基本的にはよくできた作品。
1作目は思ったよりは「水滸伝」の面影をとどめていたように思います。
サガ・シリーズ スクウェア
ロマンシング・サガ(1〜3、SFC)、サガ・フロンティア(1・2、PS)
GBのSa・Gaもやったはずですが、あまり覚えていなかったり。
ロマンシング・サガは3作品ともかなりやりこみました。
フリーシナリオが売り。ひらめいたり連携したりが楽しい。
スカイリム Bethesda Softworks
The Elder Scrolls V Skyrim
いろいろな意味で自由度の高い作品。modを入れて自由にカスタマイズできるのが魅力。
聖剣伝説 スクウェア
プレイ作品:1(GB)・2・3(SFC)
3が一番好き。
ゼルダの伝説 任天堂
プレイ作品:神々のトライフォース(SFC)・夢を見る島(GB)。
「時のオカリナ」も所持していたのですが、3D酔いに負けた……。
「神々のトライフォース」が大好き。アクションは苦手ですが、それでも好きです。
ティアリングサーガ エンターブレイン
パチブレム……。裁判沙汰になってしまいました。
しかしやたら生き別れの兄弟姉妹が多いのは、何とかならないのでしょうか。さすがに食傷気味。
ドラゴンクエスト エニックス
プレイ作品:1〜8。
私のゲーム好きはこの作品が原点。
しかし、胸を張って「好き」と言えるのは5まで。以降のシリーズは、プレイしたもののそんなに覚えていなかったり。
ファイアーエムブレム 任天堂
プレイした作品:外伝(FC)、紋章の謎・聖戦の系譜・トラキア776(SFC)、封印の剣・烈火の剣(GBA)。他は未プレイ。
エムブレマーですともっ。
※詳細
ファイナルファンタジー スクウェア
プレイした作品:1〜7、9、12。14も少々。
3と5が好き。
3〜6はかなりやりこみましたが、7以降はさほどプレイしていないかも。
ファイナルファンタジータクティクス スクウェア
FF+オウガバトル。後半のストーリーがもっと練りこまれていたら佳品なのに。
ヘラクレスの栄光 データイースト
プレイ作品:1〜4。
3の某イベントがかなりショッキングで、いまだに心に残る作品。
1はマゾくて途中で投げた気がします。
女神転生 ナムコ/アトラス
プレイ作品:2(FC)、真1・真2・if…(SFC)。
以降のシリーズはやっていません。
「今後ともよろしく」とは、秀逸なセリフ。
悪魔をだまくらかして仲魔にし、捕獲後はとっとと合体。
日本人の宗教への寛大さ(ないしは無節操さ)ゆえに許されている作品だと思います。


 作品タイトルの五十音順に並べてあります。
 私の好きなコンピュータゲームの感想です。
 ジャンルがほぼRPGに固定されてしまっているあたりから、私の守備範囲の狭さがうかがえるというものです。

 正しくはヴィデオゲームと言うべきなのでしょうが、一般的な認知度を考えるとコンピュータゲームのほうが通りがいいかと思い、ここではこの言葉を使っています。

FC ファミリーコンピュータ SS セガサターン
SFC スーパーファミコン DC ドリームキャスト
GB ゲームボーイ PS プレイステーション
GBA ゲームボーイアドバンス PS2 プレイステーション2
機種の略称一覧(参考)

↑TOP


written by S.Kirihara
last update: 2015/04/09
inserted by FC2 system